<<前のページ | 次のページ>>
2019年2月4日(月)
委員会活動 園芸委員会

冬のこの時期は、花壇の花は準備中なので、園芸委員会の皆さんで
素敵な掲示物を作成してくれました。

春になり、色とりどりの花が咲きますように。

2019年2月4日(月)
絵手紙(2年)

階段の掲示板を眺めるとほっこり温かくなる作品が展示されています。
2年生が割りばしで描き、絵に言葉を添えました。
味がありますね。思わず微笑んでしまいました。
文字通り冬の風物詩です。

2019年2月1日(金)
遊び集会

今月の集会は、集会・掲示委員会の児童が
考えたイントロ三択クイズを出題する遊び集会でした。

唱歌からアニメ、流行の歌などバラエティーに富んだ内容で
おおいにもりあがりました。

委員会で企画し、進行の練習をしてむかえた今日でした。

2019年2月1日(金)
今日から2月です

雪がちらつき、厳しい寒さが続いています。
今日から2月。
冬真っただ中ですが、
暦の上での立春は目のまえに。
春の準備が、静かに進んでいます。

2019年1月23日(水)
「食べもののひみつ発表会」をしよう

写真は3年生の教室です。
総合的な学習の時間に「食べもののひみつ発表会」に向けての準備をしています。
最終的には、パソコンを使用してプレゼンすることが目標。
ICT支援員の方も、授業のお手伝いに来てくださっています。
まず、興味のある食品に係る本を読みこんで資料作りの参考に。
そして、国語科の説明文「すがたをかえる大豆」で学んだことをいかして、準備をすすめています。
例えば、どんな順番で説明すると聞いている人にわかってもらえるか、なぜその順番にしたのか、等をしっかり説明できていて感心しました。
下書きをためしにうつしてみる等、各教室に設置されている書画カメラも有効に使用されていました。

2019年1月21日(月)
たこたこあがれ(1年)

1年生が自分で作った凧で、たこあげをしました。
最初はなかなかあがらず苦戦。でも、思い切り走って見事空に上がり、大喜び。
寒い中、凧あげに興じる子どもたちです。
元気に走り回る姿に、インフルエンザの流行も吹き飛ばされるようでした。

2019年1月21日(月)
6年 てこのはたらき(理科)の授業

小さな力で重いものを持ち上げるのはどうしたらよいか?
バールでのくぎぬき体験をもとに実験方法を予想し、グループごとに予想した結果をホワイトボードにまとめて説明。
何となくわかったような気持ちでいても、いざ他の人に説明するのは難しいことがあります。
理科でも、考えたことを言葉にすることを意識的に行うように、学習活動に取り入れています。
実際に自分たちが考えた方法で確かめてもみました。

2019年1月16日(水)
読書週間

1月15日(火)から25日(金)まで3学期の読書週間です。
学校では、朝勉強の時間を使った朝読書、「おはなしの森」さんによる朝のミニおはなし会、20分休みのおはなし会があります。
家での10分読書も宿題として出ています。

1日のほんの短い時間でも、本と向き合う静かな時間が流れますように。

2019年1月15日(火)
どんど焼き

14日(月)に竹工房主催のどんど焼きが3小横の畑で行われました。
近所の方々や子どもたちもたくさん参加していました。
点火は11時からだったのですが、持ってこられたしめ縄や習字等もその中に添えられ、家内安全、無病息災等祈願しました。
パンパンと勢いよく竹の爆ぜる音に、厄が払われるような気持になりました。
竹工房の皆さん、第3地区住民委員会の皆さん、ありがとうございました。

2019年1月10日(木)
歯についての指導(4年)

歯科医の善先生にゲストティーチャーとしてお越しいただき、歯についてのお話をうかがいました。
まず、紙粘土で歯の模型を一人ひとりつくり、その後、歯の構造について説明いただきました。
本物の歯や、歯を割ったもの(断面がみえる)も見せていただきました。
歯の断面なんて見る機会はそうそうありませんね。
歯や神経の役割等、子どもたちは真剣に聞いていました。
人間は下あごしか動かせませんが、上あごも動かせる生き物がいます。
それは……ヘビ。なるほど。だから自分より大きいものも丸呑みできるんですね。
善先生、あrがとうございました。

2019年1月8日(火)
始業式

始業式を体育館でおこないました。

今年一年、いろいろなことに「なぜだろう?」と疑問を持つこと、
自分とは違った様々な人との出会いを通して、
発見や感動を感じることができればいいですね。

3学期はまとめの学期、そして次の学年への準備の学期です。
一日一日を大切に過ごしていきましょう。

2019年1月8日(火)
始業式
2019年1月8日(火)
新年あけましておめでとうございます。

新年があけ、新しい年がはじまりました。
玄関には、ボランティアの河村さんが、始業式の前日に花を生けにきてくださいました。
「南天」は、お正月に縁起物として飾られます。
「難を転ずる」の意味で使われ、また、昔から赤い実には厄除けの力があるそうです。

今年一年がよい年になりますように。

2018年12月21日(金)
2学期終業式

今日で、2学期が終了いたしました。
夏休みの作品展に始まり、林間学校、修学旅行、わんぱくランドなどの様々な行事、学習活動に取り組んで参りました。
2週間の冬休みは、地域やご家庭での行事が多い期間になります。
どうぞ、楽しい休みになりますように。

図書委員会から、2学期に本をたくさん読んだみなさんの紹介がありました。
冬休みに本を開く機会がもてたらいいですね。